賞額生 投稿者:靖弘

Loadingあとで読む   0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 人)

僕にはかわいいペットの賞額生がいます。賞額世年生の子なんですが美形の顔立ちでかなり
かわいいです。先日の性処理体験を…
学校が終わってうちにきた啓太(仮)を裸にしたら蟹縛りで大きく開脚させ指でいじくり回
します。かなり開発は済んでいるのですぐに息が荒くなりかわいいちんちんからは透明の汁
がジワジワ垂れてきています。『気持ちいいよぉ…』とトロンとした顔でさらにかわいい!
先走り汁を指にとり、チンチンに塗るようになぞります。そのままアナルをイジイジしてあげ
るとピクンピクンしながら悶えます。『あぁっ…あっ…はぁ』かなりイキたそうなのでチン
チンを激しくこすりイカせてあげます。体が大きく波打つ様にビクビクしますが、まだ精通し
てないので精液はでません。イったあとでも萎えませんから次はたっぷりローションを塗り、
オナマシーンを装着してあげます。電動でバイブとピストンもする優れもの。お尻にも小さめ
のバイブをセットして準備完了。スイッチを弱にして軽めに快感を与えながら僕のチンポを
口に持っていくとくわえてくれます。「上手におしゃぶり出来たら、いっぱいいかせてあげよ
うね」と言うとがんばってご奉仕してくれます。自分の気持ち良さの度合いにあわせてスイ
ッチを強弱してあげると体をモジモジしながら快感に浸っているようです。いきなり最強に
したりするとおしゃぶりに集中出来なくなるようでまた最弱まで戻すとウルウルした目でお
ねだりしてきます。

コメントを残す


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">